ヤバイほど記憶に残る粋な男女の“絶対法則”

超一流“ゲスト”の思考を【粋の法則】として紹介します!

【人生を楽しむ“粋な”目配せ!】人に好かれる【会釈のまなざし】って!?

「江戸しぐさ」とは? 「江戸=粋」なのか? 「会釈のまなざし」って? 素敵な目配せ(まなざし) 間違っても指図にならないように・・・ 目線が合わないのは「無関心(意識がそこに無い)」 「思ったときに、そこにいる・・・」を“粋”な存在を目指そう! 「会…

【ビジネスマン必読!】顧客に認められたい時は「おめみえしぐさ」を極めてみろ!

「江戸しぐさ」とは? 「江戸=粋」なのか? 「おめみえしぐさ」って? 「おめみえしぐさ」は【粋】なのか!? しぐさランクの例 「凡人」レベル 「非凡」レベル 「野暮」レベル 「“粋”レベル」 今日のまとめ 「江戸しぐさ」とは? 「江戸しぐさ」ってご存知…

今日のミニブログ20170824

今日の・・・ 【できごと】 「うかつ謝り」について考えた 【気付き】 「足を踏まれたら、踏まれた方がなぜか謝る」 一歩引いて、張り合う事をせず、先に非を表すことで、その場の空気感を柔らかく終わらせる様は、滑稽であり粋なのだ 【粋な絶対法則】 自分…

今日のミニブログ20170823

今日の・・・ 【できごと】23時過ぎに首も座っていない子どもをイオンに連れてきている夫婦が3組もいた 【気付き】良くみたら、全員が子どもが4人くらいの大家族。慣れって人を育てるんだなぁ。自分には怖くて出来ない。 【粋な絶対法則】一重に「慣れ」って…

のび太は実は“粋なヤツ!?” 粋にのび太を考えてみる件

実はすごかった“欲求に忠実”な素直な性質 のび太がダメな理由。性質だけでは野暮なヤツ。 のび太の“野暮”が揉まれるとどうなるのか? 誰もが光る原石を持っているという事実 今日はちょっと視点を変えて「国民的“庶民”のび太」を元に粋な法則を見つけてみま…

椅子で胡坐(あぐら)をかくヤツは粋なのか?超一流なのか?

なぜ、胡坐(あぐら)をかいてしまうのか? 粋なのか?超一流なのか? 男女関係なく、くさ~いはだしで堂々とレストランで胡坐(あぐら)をかく人々を見かける今日この頃... 今回はサクッと「椅子で胡坐(あぐら)をかくヤツは粋なのか?超一流なのか?」につ…

クルーズ(船)を粋に楽しむ~1-クルーズ船を知ろう~

クルーズ船ってどれも一緒じゃないの・・・? 旅行会社=旅行のプロは間違い! 実は結構ビビっている。旅行会社(スタッフ)の実情。 【虎の巻】これを知れば、クルーズ上経験者!?の仲間入り 船つまらん!嫌い!嫌な思いした! カジュアル船が一番大きい!?…

実践編......旅行中のイケてるゲスト(人)。イケてないゲスト(人)。

イケてるゲスト(人) =自然体でイケてる人 ✖ =意識してイケてる人 〇 イケてる旅人って、無意識もしくは意識的にこの事実を認識しているんです。 実は これって凄い事なんです! “イケてる人”の周りって自然に良い空気が流れるので、自分自身がイケてる人に…

導入編......イケてるゲスト(人)。イケてないゲスト(人)。

ぶっちゃけ話 正直、ぼくがイケてる人か?と言われたら「まだ、違う」。 違う。ではなく“まだ”と付けちゃうのがぼくらしい。 そんなぼくでも、イケてる人に成れるかと言われれば答えはYes(イエス)だ! というか、意識すれば全然難しくない。そして、だれでも…

クルーズ(船)を粋に楽しむ ~0-はじめに~

プロローグ 最近はテレビでも良く見かける「クルーズ船」ですが、その実態はまだまだ知られていない(T▽T) ぼくは運良く4年に渡り、外資系クルーズ会社の営業(クルーズ講師)として貴重な時間を過ごすことが出来ました。 そこで気付いた事、楽しみ方、立ち…

粋の法則 ~プロローグ~

サービス提供者で終わる人生で良かったのか・・・・? そう考えた時にボクの人生が変わりました。 あらためまして。S.TAGUCHIです。 私は静岡県富士市で産まれ、富士山の懐で育ちました。 産まれた年に父が自営業(飲食)として独立した為、常に多くの「お客様…

プロフィール

超一流のゲスト研究家 名前 S.TAGUCHI 1987年 【実家の飲食店開業年】産まれ。静岡出身・沖縄県在住。 2008年 実家飲食店の自己破産を経験 2010年 大学卒業後、星野リゾート、世界最大のクルーズ客船の運航会社 カーニバルコーポレーション日本…